サンライジングサーフィン

【SR】ホテルで妻や子供たち、友達が寝ている間に気を使わず堂々と青い波でワンセッションいこうじゃありませんか!

“ サンライジングサーフィン ” コース概要

家族が寝ている間に1セッション! 夜明けからの爽快度120%の早朝サーフィンコース!

※夏限定 参加者2名様以上で催行!(ご希望の方はお問い合わせください。)
家族が寝ている間に早朝サーフィン

  • 夜明けと同時に海へ入るあの感覚がなんとも言えずサイコー!という方。
  • 「せっかくの沖縄旅行なのでサーフィンをしたいが・・・今回の旅行は家族と一緒。
    家族をほったらかしで“一人だけサーフィンをしたい”・・・なんて、口が裂けても妻には言えない!・・・という恐妻家のお父さん!
  • 社員旅行での沖縄。サーフィンはしたいが、団体行動なので、抜け出しての単独行動はなかなか難しい・・・といった新社員の皆さん

そんな方々へ朗報です!
その名の通り・・・早朝訓練・・・いや、夜が明けると同時に東から降り注ぐ朝日を体中で吸収しながらの “超贅沢サーフィンコース”です!
 

サンライジングサーフィン 【SR】
家族が寝ている間に爽快1セッション!

 

★コース料金

★サンライジングサーフィン   7,000円 税込7,560円) 


レンタルボード(ロング~ショート)のご希望があれば、予約時にお知らせください。

和乃風屋サーフボード
レンタルご希望の方 上記金額にプラス・1,080円(税込)
※サーフボードの基本的な取扱いを把握し、かつ、プルアウトができる方

★開催期間

満潮が早朝にくる大潮の時のみの開催となります。

★開催時間

開催時間表より「サンライジングサーフィン→SR」をご覧下さい。

★上記料金に含まれるもの

  • レンタル器材一式(サーフボード・リーシュコード・3mmウェットスーツ・ブーツ・ラッシュガード)
  • ショップ ⇔ ポイント間送迎   
  • シャワー・トイレ・更衣室等の施設使用料
  • 消費税
  • 保険料

★コース全体の所要時間

約150分

★参加条件

  • 10歳以上で心身共に健康な方。
  • 2名様より催行致します。(*お1人のご参加でも2名様以上集まれば催行)
  • 参加者が未成年の場合は、参加同意書にご父兄の署名が必要となります。
  • 下記のテクニックが出来る方が対象となります
    波を見極めて、1人でゲッティングアウト、テイクオフ、コントロールができる。
  • その他参加条件に関しましてはご相談下さい。

★コースの流れ

朝一サーフィンは最高!   沖縄の東の空から日が昇ってきます♪
夜も明けきらぬ時間にショップに集合します。見て下さい、この眠たそうな顔の面々を。沖縄旅行なのにどうしてそこまでサーフィンがしたいのか?・・・ですって? 聞いてみてください、この人達に。
 
  東の空がうっすらと明るくなってきました。ポイントまで移動したら早速ウエットスーツを着用したり、ストレッチを行ったりとスタンバイします。
沖縄 サーフィン この瞬間がたまらない!   沖縄の朝日を浴びて気分リフレッシュ!
エントリー前には必ずスタッフによる事前説明が行われますが、その説明にもみなさんうわの空。居ても立ってもいられなく、そそくさとボードを持って海へ駈け出していきます。
 
  東の空がますます明るくなってきました。1日が始まる最初の陽を浴びながら沖へパドルアウトしたり波待ちをしている瞬間は何とも言えない高揚館があります。
 
沖縄の海と一体!   沖縄 サーフィン 最高!!
あとは自分が思うままの感性とサーフィンスタイルで徐々に青さを増してくる沖縄の波をエンジョイしてください。
ただ、リーフの水深は浅いので、充分注意するのを忘れずに。
  残念ですが、終了の時間です。後ろ髪を引かれつつも皆さんの顔には充実感で満ち溢れています。

 

 ★トピック

家族が寝ている間に早朝サーフィン! by Boss
Boss

ハイサイ!グス~ヨ~チュ~ウガナビラ?(訳:こんにちは、皆さんお元気ですか?)
以下は、先日シーナサーフのサンライジングサーフィンへ参加された某ゲストのお話を基に作った沖縄旅行記ヤイビ~ン。(訳:ですよ。)

沖縄1日目

11:00 関西国際空港着。 
私、嫁、1歳の息子の3名で2泊3日の沖縄旅行へ行こうと決めたのは、私の有給休暇処理が決まった先週の事でした。
当初、嫁とは近場のUSJあたりへ行こうと話しをしていましたが、どちらかというと大人向けテーマパーク的なUSJでは1歳の臆病息子がビックリ泣きまくり状態になることが予想され、また調べてみるとマイルも1人分はイケる事が発覚したため、急遽沖縄へ行くことが決まったのです。

久しぶりに夫婦揃って意気投合し、ルンルン気分のまま出発当日を迎えました・・・・ただひとつの不安材料を残したまま・・・・。
「泣き虫王決定戦」というイベントがあれば必ず優勝するであろう我が1歳の息子の連射攻撃は関空に到着したときからすでに始まったのでした。

飛行機の中→到着ロビー内→レンタカー屋さん→レンタカーの車中→宿泊ホテルチェックインロビー内→宿泊部屋内...

1歳息子はこの間、約7割の時間を泣くことで過ごしていた。
さすがに、息子の泣き虫に慣れている私達もいささかゲンナリしていました。

沖縄2日目

この日は1日観光地めぐりで明け暮れました。
1歳息子も段々と環境に慣れてきたせいか、泣き虫率も5割程度に下がってきました。・・・が、沖縄の海を目の前にして海へ入る事が出来ない(12月なので1歳息子には遊泳すら冷たくて無理と判断)自分がはがゆく、情けなく、息子の泣き虫率に反比例して私の「ストレス率」は急上昇していったのでした。

この夜、泣きじゃくる息子を嫁に任せてホテルロビー周辺をウロウロしていると、インフォメーションデスクでシーナサーフのパンフレットを発見したのです。
学生の頃にサーフィンを始め、当気違いの様にサーフィンに明け暮れていた時期がありました。
今はさすがに年数回しか行けないのですが、沖縄に波がありサーフィンが出来る環境であることは知りませんでした。
「サーフィンしてぇ~!」と心の中で叫んでみましたが、嫁と1歳息子を待たせてサーフィンに行ける訳が無い・・・とあきらめモードでパンフレットをめくっていると...「サンライジングサーフィン!家族が寝ている間に1セッション!」・・・という言葉が目に飛び込んできたのです!

急に胸が高まり、即携帯で電話してみると、なんと幸運か!明日は丁度朝の6時00分から開催するコースがあると言うではありませんか!神様ありがとう!

私は取り急ぎその場で予約を入れ、即部屋へ戻り、「ホテルの朝食時間内に帰ってくるので、行っても良いか?」・・・と嫁に相談したのです。

私のストレスゲージが上がっている事を察していた嫁は、「じゃあ、明朝はゆっくり起きることにするので起きる頃には戻ってきてね。」・・と言うではありませんか!

「あ、あ、あ、ありがと~!!」・・・マイ嫁~!

沖縄3日目

早朝 5:20分
気味が悪いくらいパッチリと目が覚めると、顔も洗わずに即効着替えてレンタカーに乗り込みシーナサーフのショップへ向かいました。
当初から海へ入る予定は無かったので水着を持ってきていなかったのですが、シーナサーフで定価より安く明記されていた値札から更に値引きしてもらいサーフパンツを入手。

自分を含め3名の客とスタッフの方1名でいざ出陣したのでした。ポイントに着くころには白々と夜が明けはじめ、波も見えるようになってきました。
スタッフの方の事前説明も上の空で、すぐさま走って海へエントリーしました。

その日の波のサイズは小ぶりで1~2本乗ると波待ちの時間もありましたが、そのプカプカ浮いているだけの時間がまた何とも言えない開放感だったのを覚えています。
朝日が昇るにつれて水底が・・・ つづく

 

みんなのレビュー

  • ★ 2泊3日の出張で来ました。仕事前に海に入る事ができてとても得した気分です。
    これなら喜んで出張受けます!(30代 男性)
  • ★綺麗な海で朝日を見ながらサーフィンするっていうのはとても贅沢な時間ですね。
    1時間でも満足です。(きーちゃん)
  • ★家族サービスだけで終わるかと思ったけど自分も遊べる時間を持てて嬉しかった。(30代 働くパパ)
  • ★朝一サーフィンで、貸切、綺麗な朝日も見れて本当に最高の瞬間でした!
    おかげで、その後の家族サービスちゅら海水族館も、楽しめました。
    ありがとうございました。(40代 会社員 男性)

 お客様の声をお聞かせください!

お客様が、実際にシーナサーフのサービスを受けられた際に感じられたこと、例えばスタッフの対応が横柄、言葉使いが悪い、安全面に疑問を感じる、スタッフの笑顔が素敵だった・・・等々、良いことも悪いことも含めどんな些細なことでもかまいません。

今後、私どもシーナサーフが “かゆいところに手が届く”ような 『馬子の手サーフィンショップ』 を目指していく上で、皆様からいただいたご意見/ご感想は、貴重な「宝」として今後のサービス改善に大いに役立たせていただきます。皆様からの積極的なご投稿、心よりお待ちしております。

お客様の声へ投稿