沖縄サーフィンスクール(初心者向け)

初心者サーフィンコース(スクール)

初めてのサーフィン、2~3回の経験がある、これから本格的にサーフィンを始めたい・・と言った初心者向けのコースをラインアップ。 シーナサーフの指導法には定評があり、自信を持って皆様にご案内いたします。 まずは一度参加されてみて下さい。 きっと満足して頂けること間違い無しです!
LEVEL 1
体験ロングボードサーフィン
LEVEL 2
サーフィンスクール入門コース
LEVEL 3
お得な複数回コース

体験ロングボードサーフィン

サーフィンが初めての方・少し経験あるけどボードになかなか立てない、コツがつかめていない方向けの初心者コースです。波選びやボードの加速をスタッフがサポート。背が立つ水深なので泳げなくてもOK!トライアル感覚でどうぞ。


 こんなアナタに
・サーフィンは初めて経験する
・1~2回経験あるが波に乗れない
・ボードに立って波に乗ってみたい

・・・詳細を見る

サーフィンスクール「ザ・入門」

自力ではあまり立って波に乗れず安定しない方、スタッフのサポートがあればボードに立てる方など、これから本格的にサーフィンを楽しめるように、パドルからスタンドアップまで基礎テクニックをロングボードでしっかり伝授!


 こんなアナタに
・パドルからスタンドアップまでのコツを掴みたい
・波を捉えられるようになりたい。

・・・詳細を見る

複数回でじっくりお得なコース

「体験ロングボードサーフィン」「ザ・入門」で練習する内容に加え、1人1人の傾向にあった上達のための課題対策をカスタマイズでつくりあげていくコース。
サーファーデビューしたい方をガッチリ応援します!(有効期限1年)


 こんなアナタに
・趣味はサーフィンと言いたい。
・波に乗るコツをつかみたい。
・サーフィンの魅力を体感したい!

・・・詳細を見る

 ※料金は、大人も子供も一律です。

関連トピック|はじめてでもロングボードだと立てるようになる?

サーフボードをボードの大きさでカテゴリー分けをすると3つに分けて考える事ができるんです。

ショートボード
・160cm~190cm前後

キレのあるターンや
動きのある派手な
パフォーマンスができる。
 
長さ・厚さ・幅も小さめの
ため、もちろん浮力が小さい。 それゆえに、
乗りこなすには結構な努力とマゾシスト性が必要。




 
ファンボード
・190cm~270cm前後

ショートボードとロングボードの中間的なサーフボード。
一般的にシェイプはロングボードに近く先端が丸くカーブしており、ショートボードよりも大きい。

浮力と安定感がショートボードよりあるので、ファンボードから入門するショートボーダーや、波質に対して融通が利きやすいことから、
セカンドボードとして所有する人も多い。
ロングボード
・270cm以上

ショートと比べると、遥かに長さ・幅・厚さもあるため、浮力が大きく安定感に優れている。
うねりの段階からテイクオフができるのが特徴。
長いためホレル波には向かない。
初心者や、体力激減なオヤジサ~ファ~含め、
波のサイズに関わらずゆったりサーフィンしたい人に向いている。
 


…どうです?こうやって比較すると、何となく違いがイメージ出来てきませんか?

そうなんです。 体験サーフィンなどの初心者コースでロングボードを使っている大きな理由は、
「浮力が大きく、とても安定感がある」・・・からなのです。

ではもうひとつ、この画像をご覧ください。
ショートボードからロングボードまで揃う沖縄のサーフィンショップ  
左から、ファン・ロング・ショート・ロング・・・です。
大きさの違いが一目瞭然ですね。

あなたもぜひロングボードで、波に乗る感覚を体感してみてください!

沖縄のキレイな海でサーフィンをしましょう シーナサーフなら板のレンタルも出来ます